年間前からスペシャリストママになり出来るだけ電気代の節約をしています

ボクは通年ほど前から生業女房になり、日々ほとんど自宅で過ごしているので 出来るだけ電気代の省エネになるように、端末を並べる時は 何となくTVを振りかけっ放しにすることはしないようにしています。

それと、瓦斯金の省エネになるように 野菜の下位ゆでなどはなるべく電子レンジで済ませています。

瓦斯金だけではなくチャンスの省エネにもなるし お湯で茹でるよりも栄養素が逃げないので順当だ。

結婚以上お米は一度も買ったことがありません。 亭主の父さんの実家がお米のマテリアルなので 有り余るほど美味しいお米を送ってもらえるからだ。 これは随分と省エネになっていると思います。

私の父母も亭主の父母も自宅菜園をしているので 夏になると食べ切れないほどの野菜をいただきます。 この時期はスペシャルで野菜を買うことはほとんどありません。

冷凍存続望める野菜も多いので、食べ切れない取り分は冷凍して 秋から冬場にかけても使っています。 本当に有難いだ。

家屋は3LDKなのですが、夫婦両方暮しなので 冬になってもリビングしか暖房を入れません。

当然、寝室は寒いのですが、夜更け電力で蓄熱講じる群れの暖房タイミングを並べるので 寝入るスレスレまで毛布を暖房タイミングの上に乗せて暖めておきます。

それを使えば寒い寝室でもすぐに暖かく眠ることが出来ます。

家屋は乾燥タイミング付属のドラムカテゴリー洗濯タイミングを並べるのですが 電気代を節約するために夜更け電力を利用しています。

電気代の高い日中は、よほどのことが無い以上乾燥タイミングは使いません。

これでどれだけの省エネになっているかはわかりませんが 今後も続けて行きたいと思っています。部分痩せダイエットでお腹痩せ